読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の郊外で猫と暮らしてゐる。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり。如何やうな日々にて盛者必衰。

読書でリラックス~相川圭子「心が浄化される瞑想の言葉」を読んで

最近、瞑想のやり方や簡単なヨガについて調べています。
どうにもストレスが溜まっている生活をしていると眠りが浅くなってしまうんですよねー。
数ヶ月前に友人から
「ヨガとかの軽い運動をしたら?呼吸を意識するだけのヨガもあるんだよ。私も最近、呼吸法と瞑想をちょっと始めたんだけど、眠りが深くなった気がするんだよね」
と、勧められたのもきっかけのひとつ。

そんなこんながありまして、現在ネットや話題の書籍から知識を得て、独学ですがのんびりとしたヨガを楽しんでいます。
本日紹介したい本がこちらの「心が浄化される瞑想の言葉」という一冊。

 

 

相川圭子さんは「究極の瞑想マスター(シッダーマスター)」とも言われる、瞑想の世界ではすごく有名な方のようです。
恥ずかしながら、全く存じ上げませんでした……。
ヒマラヤ瞑想・ヒマラヤ秘教というとなにやら宗教的な雰囲気を感じてしまうのですが、実際は宗教とは一切関係のないもの。

内容もただの理論や実践方法だけではなくて、草刈民代さんや辛酸なめ子さんとのフランクな対談、独特の絵本のようなイラストページ、温かみを感じる写真集のようなページと、内容がとにかく充実しています。
雰囲気はまるで『ファッション雑誌によくある特集ページをより一層濃厚にした一冊』という感じ。
こんなに内容が濃いのに、かしこまらないで読めるのはありがたいです。

もちろん、実際にどのように瞑想をするのかというのも写真付きで解説してあります。
初めてのヒマラヤ瞑想。さっそく今夜から、寝る前に試してみようと思いまーす。

 

公式URL:http://go.science.ne.jp/official_blog 

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...